あやすけの家

3人家族(夫婦+1歳児)の育児と趣味のブログです。

【比較検証】自動車保険一括見積もりを利用しても大丈夫?実体験レビュー!【固定費削減】


スポンサーリンク

こんにちは!あやすけパパです。

我が家では自動車任意保険を毎年1年契約しています。

何年か前まではずっと同じ保険会社で更新していましたが、最近は子どもが生まれたこともあって少しでも節約しようと思い、保険料が少しでも安い保険会社を探して乗り換えるようにしています。

しかし、各保険会社で見積もりを取るために何度も自動車情報や契約内容を入力するのはかなり手間がかかります

そこで、今回初めて「自動車保険一括見積もりサイト」を利用してみることにしました。

正直なところ、勧誘電話がかかってきたりして面倒なのではないかと敬遠していたのですが、全く勧誘電話はかかってこず、手軽に保険料最安値の保険会社が分かって非常に便利でした

今回の記事では、3つの大手自動車保険一括見積もりサイトに依頼した結果をまとめていますので、自動車保険一括見積もりを利用したいけど躊躇していた方や、どんな流れで見積もりが取れるのかなど、参考にしていただければと思います。

 

 

自動車保険一括見積もりのメリット・デメリット

自動車保険一括見積もりのメリット

自動車保険一括見積もりの最大のメリットは無料で簡単に複数の保険会社から見積もりを取って比較できることです。

本来であれば1社ごとに自動車情報や補償内容など入力しなければならないところを、自動車保険一括見積もりの場合は1回入力するだけで済みます。

自分で見積もりを取って比較する場合は、何社も入力するのは面倒なので、大体3社くらいの比較になるのではないでしょうか。

自動車保険一括見積もりは多くの保険会社をまとめて比較できるので、保険料の最安値を探すのに非常に有効です。

 

POINT

・無料で簡単に複数の保険会社から見積もりを取って比較できる

・各保険会社ごとに必要情報を入力する必要がない

・複数社見積もり比較で保険料を削減しやすい

自動車保険一括見積もりのデメリット

自動車保険一括見積もりデメリットとして多くの方が勧誘電話などの営業が面倒なイメージがあるのではないでしょうか。

この点については誤解だったようで、実際に利用してみても電話は一切かかってきませんでした。

ただし、見積もり依頼した保険会社からメールやハガキは届きますので、必要に応じてメルマガ配信停止の手続きを行わなければなりません。

メルマガ解除が面倒であれば、Gmailなどのフリーアドレスを使った捨てアドレスを登録して利用するのも一つの手だと思います。

また、一括見積もりできるのは提携先のみですので、すべての保険会社を比較できるわけではありません。

その他にも、一律な情報入力になるため完全な同条件の見積もりとはならなかったり、細かな特約など比較できない場合があります。

 

POINT

・見積もり依頼先の保険会社からメールやハガキが届く

・見積もりできるのは一括見積もりサイトの提携先のみ

・一律な条件で見積もり依頼するので細かな条件比較はできない場合がある

 

自動車保険一括見積もりサイトの比較検証

今回管理人は3つの自動車保険一括見積もりサイトを利用しました。

それぞれの何社から見積もりが取れるのか、保険料に違いがあるのか、勧誘電話やメールが届くのか、などを比較したかったからです。

利用したのは「インズウェブ」「価格.com」「保険スクエア bang!」の3つです。

各々別のメールアドレスで登録し、住所表記は番地の書き方を微妙に変えて分かるようにしました。

見積もり数や保険料については、車種や補償内容、地域などの見積条件によって変わりますので、参考程度に見ていただければと思います。

インズウェブ

インズウェブは銀行業や証券業など多数の事業を手掛けるSBIホールディングスが運営しているサイトです。

最短3分で最大20社の一括見積もりが可能です。

利用者は累計1000万人を超えており、自動車保険一括見積もりサイトの中でトップです。

個人情報は以下の5社に提供される規約となっていますが、資料請求の項目にチェックを入れなければ特に勧誘の電話やメール等はありませんでした。

・株式会社リロケーション・ジャパン
・リビン・テクノロジーズ株式会社
・一般社団法人日本自動車連盟
・トラスティーパートナーズ株式会社
・株式会社じげん

管理人のインズウェブ一括見積もりの結果

管理人の条件では、以下の2社から見積回答がありました。

チューリッヒ 14880円

アクサダイレクト 19060円

予想よりも見積もりが出てきた数は少なかったですが、現在加入中の保険会社の見積もりよりも安い見積もりが出てきました

また、見積提出があった保険会社以外からの勧誘メールやハガキなどの送付はありませんでした

 

↓ インズウェブの自動車保険一括見積もりはこちら ↓

無料の自動車保険一括見積もりサービス

価格.com

価格.com株式会社カカクコムが運営しているサイトで、他にも食べログなどの多くのインターネット関連サービス事業を手掛けています。

かんたん5分で最大8社の一括見積もりが可能です。

個人情報は株式会社カカクコムのグループ会社や広告主等に提供される規約となっていますが、「価格.comからのおトク情報を受け取る」の項目にチェックを入れなければ不必要なメール等は送られてこないようです。

管理人の価格.com一括見積もりの結果

管理人の条件では、以下の4社から見積回答がありました。

・三井ダイレクト 18000円

チューリッヒ 14880円

アクサダイレクト 19060円

楽天損保 17660円

見積もり提携先はインズウェブよりも少ないですが、なぜか見積回答は価格.comのほうが多い結果となりました。

車種や補償内容など条件によって異なるので一概には言えませんが、提携先が多ければたくさんの見積もりが返ってくると思っていたので、この結果は意外でした。

価格.comの一括見積もりでも現在加入している保険会社の見積もりより安くなり、不必要な勧誘メール等も今のところ送られてきません

 

保険スクエア bang!

保険スクエア bang!株式会社ウェブクルーが運営する比較見積もりサイトです。

たった3分の入力で最大16社の一括見積もりが可能です。

利用者は累計650万人を超えており、インズウェブには及びませんが自動車保険一括見積もりサイトの中でトップクラスです。

個人情報は株式会社ウェブクルーの提携事業者に提供される規約となっています。

提携事業者がどこかについてはウェブクルーのサイトに記載されているそうですが、探し方が悪いのか、今回見つけることができませんでした。

どちらにせよ、不必要なメール送付や電話等はありませんでした。

管理人の保険スクエアbang!一括見積もりの結果

管理人の条件では、以下の5社から見積回答がありました。

楽天損保 17660円

アクサダイレクト 19330円

・三井ダイレクト 18000円

ソニー損保 18620円

チューリッヒ 14880円

今回利用した一括見積もりサイトの中では一番見積回答数が多い結果となりました。

他のサイトと同様に現在加入している保険会社の保険料より安くなり、不必要な勧誘メール等も今のところ送られてきません

他のサイトと違う点として、損害保険見直し本舗というウェブクルーの子会社が各保険会社の見積もり結果を一覧でまとめてくれているところです。

保険料の比較が一目瞭然ですし、契約してもらえるプレゼントなどのキャンペーンも表示してくれるので、一番比べ易かったです。

 

↓ 保険スクエアbang!の自動車保険一括見積もりはこちら ↓

保険スクエアbang!/自動車保険

自動車保険一括見積もりサイト比較まとめ

  インズウェブ 価格.com 保険スクエアbang!
運営企業 SBIホールディングス 株式会社カカクコム 株式会社ウェブクルー
累計利用者 1000万人以上 不明 650万人以上
所要時間の目安 最短3分 かんたん5分 たった3分
見積もり数 最大20社 最大8社 最大16社
管理人の結果
見積回答数 2社 4社 5社
保険料最安値 14880円 14880円 14880円
勧誘電話・メールの有無 無し 無し 無し
その他     見積結果のとりまとめあり

 

管理人の条件では保険スクエアbang!が見積もり回答数が多く、結果のとりまとめも見やすかったです。

どのサイトも保険料最安値は同じ保険会社だったので、とにかく安さを求める場合はどこを利用しても同じという結果になりました。

ただ、あくまで管理人の条件の場合ですので、可能であれば複数の一括見積もりサイトを利用して比較したほうが間違いなさそうです。

今回初めて自動車保険一括見積もりサイトを利用してみましたが、思った以上に便利でもっと早くから利用すれば良かったと感じました。

皆さんも自動車保険料見直しのために、自動車保険一括見積もりサイトを利用してみてはいかがでしょうか。

 

↓ 保険スクエアbang!の自動車保険一括見積もりはこちら ↓

保険スクエアbang!/自動車保険

 

↓ 価格.com自動車保険一括見積もりはこちら ↓

価格.com - 自動車保険 比較・見積もり|ネットで保険料をもっと安く

 

↓ インズウェブの自動車保険一括見積もりはこちら ↓

自動車保険の最大20社一括見積もり&比較|保険の窓口インズウェブ